電話占いで愚痴を話すのはあり?【愚痴聞きと鑑定は使い分けよう】

このページのリンクにはプロモーションが含まれています。
電話占いで愚痴を話すのはあり?【愚痴聞きと鑑定は使い分けよう】

心の中に溜まった愚痴を吐き出す場所として、電話占いを利用している方々が増えています。
しかし、電話占いで愚痴を話すという行為は適切なのでしょうか

この記事では、電話占いで愚痴を話すことのメリット・デメリットと、「愚痴聞き」と「鑑定(占い)」を上手く使い分ける方法を解説します。

自分だけのリフレッシュ方法を見つける参考にしてください。

目次

電話占いで愚痴を話すのはあり?なし?

電話占いというと、占い師に運勢や恋愛相談をする場というイメージが強いかもしれません。
しかし、近年では愚痴を話すために電話占いを利用する人が増えています

前提として、占い師は人生の道しるべとして的確なアドバイスを行うプロフェッショナルであり、根本的にはただ愚痴を聞くだけの役割ではありません

とはいえ、電話占いをどういった目的で利用するかは利用者の自由です。

占い師との対話を通じて心の中に溜まったネガティブな感情を吐き出すことで、精神的な安定を得ることができるのでれあば、愚痴を話し、愚痴を聞いてもらうためだけに利用するのも「あり」です。

もっと言えば、一方的に話を受けてめてもらうだけでなく、占い師に意見を求めてみればなお良いでしょう。
占い師のアドバイスや予測を聞くことが自分の行動を再考するきっかけとなり、人生の改善に繋がる場合もあります。

もちろん、電話占いサイトの利用規約に「愚痴を話したいだけで、鑑定をしないお客様の利用はお断りします」などの規定があるわけもありません。

これらの視点から考えると、電話占いで愚痴を話す行為自体に問題はないと言えます。
要するに、電話占いで愚痴を話すことは「あり」だが、その利用方法には注意が必要というのが結論です。

電話占いで愚痴を話すメリット

日常生活の中で感じるストレス・困惑・悩みなどを吐き出せる場所があることは、心の安定に大きく寄与します。
この章では、電話占いで愚痴を話すことのメリットを見ていきましょう。

電話占いで愚痴を話すことは、自分の感情を理解し、それを適切に処理するために有効です。
また、適切なアドバイスをもらうことで解決策を見つけたり、自己理解を深めることができる場合もあります。

24時間いつでも愚痴を聞いてもらえる

友人や家族に連絡できないような深夜であっても、電話占いなら、時間にかかわらず愚痴や心のつかえをすぐに吐き出すことができます

ストレスや不安、複雑な人間関係など、心に溜まった愚痴を話す場所がないと、感情が爆発してしまうこともあるでしょう。
しかし、電話占いであれば、24時間いつでも愚痴を話すことができます

たとえば、1日の終わりに疲れ果てて帰宅した後、週末にひとりで過ごしているとき、深夜に急に思い詰まったときなど、心に余裕がなくなったらすぐに利用できます。
つまり、自分の都合の良いタイミングで心の整理ができ、自己啓発を促進しながらストレスを解消することが可能になります。

これは、「いつでも自分の気持ちを話せる環境が整っている」という大きな安心感も与えてくれるでしょう。

愚痴に対しても的確なアドバイスをもらえることがある

占い師は、鑑定以外の愚痴に対してであっても、的確なアドバイスをしてくれることがあります

占い師は、一般的に、人間心理を理解し、人間関係や運命の流れを見抜く訓練を積んでいます。
そのため、愚痴をただ聞くだけでなく、的確なアドバイスを提供してもらえる場合もあります。

あなたが抱える問題を占い師が解析し、未来の展望や改善策を提示することで、あなたが行き詰まっている状況から抜け出す助けとなります。

たとえば、愚痴として「職場の人間関係に疲れてしまった」と話した場合、占い師はその人間関係の根底にある問題を占いを通じて解析します。
そして、その問題に対する対策やアドバイスを提供してもらうことで、あなたはその問題を乗り越える力を得ることができるでしょう。

ただし、そもそもあたながアドバイスを求めていない場合があるかもしれません。
そういったときは、占い師のアドバイスはあくまでひとつの視点であり、必ずしも絶対ではないという気持ちで受け止めることが必要です。

秘密厳守だから誰にも知られたくない愚痴も遠慮なく話せる

占い師は利用者から聞いた情報を第三者に漏らすことはありません。
つまり、電話占いでは誰にも知られたくない秘密の愚痴も遠慮なく話せるのです。

あなたが吐き出したい愚痴のなかには、親しい間柄の人にさえに話すことが難しいようなデリケートなものもあるでしょう。
そういった秘密にしておきたい愚痴も安心して吐き出すことができます

たとえば、親しい友人やパートナーに対する不満や葛藤、仕事場での人間関係など、人にはなかなか話せない深い悩みや愚痴も打ち明けることができます。

電話占いは、匿名性と秘密厳守の下で、深い悩みや愚痴を吐き出せる特別な場所になってくれると言えるでしょう。

もっと言えば、お金を払って自身が客という立場であるからこそ、気兼ねなく愚痴に付き合ってもらいやすいと感じる人もいるくらいです。

電話占いで愚痴を話すデメリット

電話占いで愚痴を話すメリットを理解した上で、対するデメリットも正しく把握することが重要です。

電話占いで愚痴を話すデメリットとしては、費用や依存の可能性が挙げられます。
また、占い師に頼りすぎることで自己判断力が低下する恐れもあります。

「愚痴聞き」も「鑑定」も料金は同じ

ほとんどの電話占いサイトでは、1分あたりの鑑定料金が設定されています。
愚痴を話すのも、鑑定を受けるのも、その時間に対して同じ料金が発生します。

一見、気軽に愚痴を話せる電話占いですが、長時間話し続ければそれなりの費用がかかることは明らかです。

たとえば、あなたが30分間占い師に愚痴を話し、その占い師の料金が1分あたり200円だとした場合、その愚痴話のコストは6,000円です。
これは「愚痴聞き」であり「鑑定」ではないため、結果、あなたが何も実用的なアドバイスを得られなかったとしても発生する費用です。

このため、愚痴を話すために電話占いを利用する際には、「愚痴聞き」も「鑑定」も料金は同じという事実をしっかり理解しておきましょう。

また、占い師によっては、愚痴を聞いた上で、それに対する占いの鑑定を行うこともあります。
これは愚痴聞きと占い鑑定を一緒に楽しむことができるというメリットですが、その分時間も延び、より多くの料金が発生するであろうことには注意してください。

同じ問題について語る場合でも、あらかじめ相談(アドバイスを聞く)目的で話を整理してから話すのと、思いのままにぐちぐちと話すのとではかかる時間が違うことは必然です。

頻度が増えると占い依存症になる危険がある

電話占いは、気軽に愚痴を話すことができる反面、その利用頻度が増えると、占いに依存する危険性があります

特に心の悩みを抱えているときや、ストレスが溜まっているときには、自分の話を聞いてくれる存在として占い師に頼りがちです。

しかし、その結果として、いつの間にか占いに頼るようになり、自分自身の問題解決能力が低下し、占い師の意見なしに何も決められなくなる「占い依存」に陥る可能性があります。

たとえば、日々の些細なことから人間関係、仕事、恋愛まで、何事も占い師に頼りすぎると、自分自身で考える力や決断力が鈍ってしまうかもしれません。
占い依存は、あなたの自立心や自己判断力を奪う恐れがあるのです。

ですから、電話占いを利用する際には、自己判断力を保つためにも、利用の頻度や範囲には注意を払うことが必要です。

電話占いと愚痴聞きを使い分けられるサービスもおすすめ

電話占いと愚痴聞きの両方を提供するサービスも存在します。
これらのサービスは、利用者のニーズに応じて、占い師によるアドバイスが必要なときと、ただ単に誰かに話を聞いてほしいときとで、使い分けることができます。

このタイプのサービスでは、料金設定も工夫されていて、「鑑定」よりも「愚痴聞き」の方が料金が安く設定されています。
これにより、占い鑑定が必要ない場合や、ただ誰かに話を聞いてもらいたい場合には、コストを抑えてサービスを利用することができます

このように、「鑑定」と「愚痴聞き」の両方を提供しているサービスには、電話占いロバミミココナラ電話占いがあります。

以下、両電話占いサイトの詳細を紹介しますので、「占い師に的確なアドバイスを求めているとき」と「ただ誰かに話を聞いてもらいたいだけのとき」と、目的が変わることが多い人は利用を検討してみましょう。

電話占いロバミミ

電話占いロバミミ
満足度3.8
サービスの特徴深夜鑑定OKクレジットカードキャリア決済後払い
対応占術タロット手相姓名判断風水西洋占術数秘術算命学四柱推命九星気学紫微斗数霊能・霊視スピリチュアル
相談内容恋愛復縁結婚不倫・浮気未来・将来前世仕事人間関係金運開運家族・子どもペット
鑑定料金210円/分~鑑定通話料無料
占い師数178名
運営会社株式会社cocoloni(運営歴9年)

※2023年5月8日時点

電話占いロバミミは、占い一筋20年以上のザッパラスグループが運営する電話占いサービスです。

ロバミミは、所属占い師数、鑑定料金、対応占術など、平均以上のサービス品質を備えた老舗電話占いです。

さらに特筆すべきは、電話占いサービスのほかに、電話相談サービスも提供している点です。

電話相談は、カウンセリングの有資格者や様々なキャリアを積んだ人が話し相手になってくれるサービスです。
利用料金も120円/分~と、電話占いに比べて廉価です。

電話相談できる相手は9人と多くはありませんが(2023年8月2日時点)、元占い師、4人の子育てを経験した人、新宿2丁目でスナックを経営している人など、個性豊かです。

ときには「占いにこだわらず、誰かに話を聞いてほしい」こともあるでしょう。

電話占いロバミミは、電話占いを楽しもながらも、相談したいだけのこともある人におすすめのサービスです。

ココナラ電話占い

ココナラ電話占い
満足度3.7
サービスの特徴深夜鑑定OK写真鑑定クレジットカードキャリア決済電子マネー先払い後払いPマーク
対応占術タロット手相姓名判断風水西洋占術数秘術算命学四柱推命九星気学紫微斗数霊能・霊視スピリチュアル
相談内容恋愛復縁結婚不倫・浮気未来・将来前世仕事人間関係金運開運家族・子どもペット
鑑定料金100円/分~鑑定通話料無料
占い師数14,604名
運営会社株式会社ココナラ(運営歴11年)

※2023年8月2日時点

ココナラ電話占いは、登録占い師が13,000名を超える巨大電話占いサービスです。

得意を売り買いできるスキルマーケット・ココナラの中に「電話占いコンテンツ」や「電話相談コンテンツ」があり、ココナラに登録するだけで、すべてのコンテンツを利用することができます。

基本的には「電話占い=鑑定」、「電話相談(悩み相談・恋愛相談・話し相手の電話相談)=愚痴聞き」という分類です。

ココナラはいわゆる個人間取引サイトのため、サイト運営者の介入が少なく、鑑定依頼者(あなた)と占い師などの直接やり取りのみで完結できる気軽さも人気の理由でしょう。
支払い料金などお金のやり取りはサイト運営者が仲介してくれるので安心安全に利用できます。

なお、プロの占い師として活動経験があるなどココナラ独自の基準を満たした占い師には「占い認定ラベル」が付与されているため、鑑定を受けたい場合は本格的な電話占いとしても十分に活用できます。

ココナラは、電話占いの鑑定を楽しみたい人愚痴を話してストレスを解消したい人、どちらにもおすすめのサービスです。

電話占いで愚痴を話したい人からよくある質問

この章では、電話占いで愚痴を話してもよいものかと悩んでいる人からよくある質問と、その回答を紹介します。

電話占いで愚痴を話しても大丈夫なのですか?

もちろん、問題ありません。
電話占いのサービスは単に占いだけでなく、相談や話を聞くためのサービスも含んでいます
実際、心の中の不満や愚痴を吐き出すことで気持ちが軽くなる人も多いです。

しかし一方で、「愚痴を話すだけでも、占い鑑定を受けても、料金が変わらない」などをデメリットと感じる人もいるでしょう。

「占い師に的確なアドバイスを求めているとき」と「ただ誰かに話を聞いてもらいたいだけのとき」と、目的が変わることが多い人は、「鑑定」と「愚痴聞き」の両方を提供しているサービスの利用も検討しましょう。

詳しくは、この記事の「電話占いと愚痴聞きを使い分けられるサービスもおすすめ」で解説しています。

電話占いで愚痴を話したら、どんなアドバイスをもらえますか?

占い師は、一般的に、人間心理を理解し、人間関係や運命の流れを見抜く訓練を積んでいます。
そのため、愚痴をただ聞くだけでなく、的確なアドバイスを提供してくれる場合もあります

たとえば、あなたが人間関係についての愚痴を話した場合、占い師はあなたの星座や生年月日などからあなたの人間性や対人関係の傾向を読み取り、具体的なアドバイスを提供してくれるかもしれません。

占い師からのアドバイス内容は、その占い師の専門分野などによるため一概には言えませんが、あなたはその問題を乗り越える力を得ることができるでしょう。

このほか電話占いで愚痴を話すメリットは、この記事の「電話占いで愚痴を話すメリット」で紹介しています。

電話占いで愚痴を話すと、その内容が他人に漏れることはありますか?

電話占いサイトでは、プライバシー保護がひとつの重要な課題になっています。
そのため、あなたが占い師に対して打ち明けた情報が第三者に漏れることは基本的にありません

情報漏洩が気になる人は、プライバシーマークを取得している電話占いサイトを選ぶことで、より安心して利用できるでしょう。

この記事のまとめ

近年、愚痴を話すために電話占いを利用する人は増えています。

占い師にネガティブな感情を吐き出すことで精神的な安定を得ることができる人もいるでしょう。
さらには、それによって得られるアドバイスが、自分の行動を再考するきっかけとなり、人生の改善に繋がる人もいるでしょう。

一方で、愚痴を話すだけであっても鑑定と同じ料金が発生することや、占い依存症になる危険性も理解しておかなければなりません。

要は、電話占いで愚痴を話すことは「あり」だが、その利用方法には注意が必要ということになります。

利用方法としてのおすすめは、「鑑定」と「愚痴聞き」の両方を提供しているサービスの利用です。

特に、「占い師に的確なアドバイスを求めたい」と「ただ誰かに話を聞いてもらいたいだけ」と、目的が変わることが多い人は、この記事の「電話占いと愚痴聞きを使い分けられるサービスもおすすめ」で紹介した、電話占いロバミミココナラ電話占いの利用を検討してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次