会話のない夫婦の離婚率は高い?【関係を修復する方法も解説】

このページのリンクにはプロモーションが含まれています。
会話のない夫婦の離婚率は高い?【関係を修復する方法も解説】

会話のない夫婦の間では、愛情や絆が失われていくことが一般的です。
夫婦間の信頼関係の喪失は、ときには修復が困難なほど深刻になります。

この記事では、会話のない夫婦の離婚率や、夫婦間のコミュニケーションが薄れてしまう原因子どもへの悪影響、さらには夫婦関係の修復方法について解説します。

健全な夫婦関係を維持、または回復することができれば、幸せな家庭を築き上げ、子どもたちにも悪い影響を与えずに済むでしょう。

目次

会話のない夫婦の離婚率は高い?

「会話のない夫婦の離婚率は高い」と考えている人は多いでしょう。
しかし、実は、会話のない夫婦の離婚率について具体的な統計データは存在しません

なぜなら、「会話のない夫婦」の定義が存在しないからです。
まったく会話しない夫婦、1日に数回しか言葉を交わさない夫婦、必要最低限しかコミュニケーションをとらない夫婦など、会話がないと感じる程度は人それぞれであり、一概に定義付けすることが難しいのです。

一方で、カウンセラーなどの専門家が「会話のない夫婦の離婚率は高い」と感じているのも事実です。

このことから、「会話のない夫婦は離婚しやすい傾向がある」程度に捉えておくのがよいでしょう。

離婚率と聞くと、「夫婦のうち何パーセントが離婚しているか」を示す数字のように思うかもしれませんが、そうではありません。
厚生労働省の調査など一般的に用いられている離婚率は「人口1,000人当たりの年間離婚件数」です。なお、令和2年における日本の離婚率は1.57、つまり1,000人に1.57組が離婚している計算です厚生労働省:令和4年度 離婚に関する統計の概況,令和4年8月24日付.

会話のない夫婦が離婚しやすい理由

会話のない夫婦が離婚しやすいというのは、一般的にも受け入れられている考え方ですが、その理由は何でしょうか。

この章では、会話のない夫婦が直面する問題を紹介します。
これらがひとつのきっかけとなり、離婚という選択をする夫婦が多いと言えるでしょう。

小さな問題すら協力して解決できないから

夫婦間での会話が少ないと、小さな問題でさえも協力して解決するのが困難になります

たとえば、家計の管理や子育ての方針など、協力しなければならないことは多いです。
会話がないと、意見や思いを共有できず、理解し合うことができません

これが繰り返されると、互いに対する不信感やストレスが積み重なり、結局、関係が破綻してしまう可能性があります。

このような状態で生じる小さな問題やすれ違いは、ひとつひとつは小さくても、夫婦関係を確実に悪化させる要因となります。

愛情が消え、相手を嫌いとすら感じてしまうから

会話のない夫婦では、感情の交流が少なくなり、次第に愛情が薄れていきます

夫婦間の会話がなくなると、お互いの感情や考えを理解する機会が減少し、理解しあうことの重要性が薄れてしまいます。

これが続くと、相手に対する理解や共感が失われ、次第に愛情も消えてしまいます。
この状態では、些細なことから大きな争いへとエスカレートし、最終的には相手を嫌いとすら感じてしまうことになりかねません。

また、長期にわたって愛情がない関係が続くと、それが普通の状態と錯覚し、改善しようとする気持ちが失われてしまうこともあります。

家庭の外に愛情を求めるようになるから

家庭内での愛情が失われると、夫婦は家庭の外で愛情を求めるようになります

家庭内でのコミュニケーションが不足すると、心の隙間が生まれ、他人との新たな関係性を求めるようになります。
このような状態が続くと、不倫の危険性が高まります

不倫が発覚した場合、それが離婚の直接的な原因となることは多いです。
これは、夫婦間の信頼を大きく損なうため、関係の修復が難しくなるからです。

なお、家庭の外で愛情を得ることで一時的に満足感を得られるかもしれませんが、それは決して持続可能な解決策ではありません
このような行動が夫婦関係の本質的な問題を解決することはなく、むしろ新たな問題を生み出す可能性があります。

会話のない夫婦になってしまう原因

会話のない夫婦が多く存在する現代社会では、その原因が多岐にわたります。
夫婦間のコミュニケーションが少なくなると、理解し合える機会が減少し、徐々にお互いの間に溝ができます。

この章では、会話のない夫婦になってしまう原因を紹介しますので、思い当たる節がないか振り返ってみましょう。

趣味や興味の不一致

趣味や興味の不一致は、夫婦間での会話が減少する大きな原因の一つです。

特に、共通の話題が少ないと、自然と会話の頻度や質が低下してしまいます。
これが継続すると、夫婦の絆が弱まり、孤立感や不満が積み重なってしまう可能性があります。

趣味や興味を共有することで、夫婦間の信頼や理解が深まり、豊かな会話が生まれるでしょう。

生活リズムの不一致

異なる生活リズムが続くと、一緒に過ごす時間が減り、自然と会話の機会も減少します。

生活リズムの不一致もまた、夫婦間のコミュニケーションの障壁となります。

たとえば、勤務時間の違いや、休日の過ごし方の違いなどがこれにあたります。
こうした違いが細かな摩擦を生み、次第に大きな問題へと発展することがあります。

生活リズムを合わせる努力をすることで、会話の機会が増え、夫婦関係の向上が期待できます。

性の不一致

性の不一致が夫婦間のストレスや不満を生み出し、会話が少なくなることも少なくありません

夫婦間の性の不一致は、特に深刻な問題を引き起こす可能性があります。

性の関係は夫婦間の信頼や愛情の表現であり、不一致が続くと、その他の面でも摩擦や不満が生まれやすくなります

性の不一致による問題を解決するためには、お互いのニーズや願望を理解し、尊重し合うことが重要です。
性に関する問題をタブー視せず、オープンに話し合うことで、夫婦間の理解が深まり、より良い関係を築くことができます。

スマートフォンへの依存

スマートフォンへの依存もまた、夫婦間での会話がなくなる原因となります。

現代の生活では、スマートフォンは不可欠な存在となっていますが、過度な使用は人間関係、特に夫婦関係に悪影響を与えます。

スマートフォンを使用することで、現実の対話がおろそかになり、夫婦間のコミュニケーションが薄れます

夫婦の片方がスマートフォンに多くの時間を費やすと、もう1人は孤立感を感じるということを理解しておく必要があるでしょう。

仕事や育児に対するストレス

仕事や育児のストレスが常にある場合、心に余裕がなく、会話する気力すら失ってしまうことがあります。

仕事のプレッシャーや育児のストレスは、夫婦間の会話を阻む要因となり得ます。

夫婦双方が忙しい生活を送っていると、疲れて家庭内での会話を避けるようになり、これが習慣化すると会話がなくなってしまいます

このような状況下では、意識的にコミュニケーションの時間を作る努力が必要です。

病気や事故、経済的困難など予期せぬトラブル

予期せぬトラブルは精神的ストレスを生み、それが会話の障壁となり得ます。

突如として訪れる病気や事故、または経済的困難も、夫婦間のコミュニケーションに影響を与えます。

たとえば、健康問題や金銭的な悩みは、夫婦の試練になるでしょう。
これらの問題に直面した時、夫婦で協力し合って解決策を見出すことができるかどうかが、その後の関係を大きく左右します。

突然の困難や試練は避けられないことですが、夫婦でしっかりとコミュニケーションをとり、相手をサポートすることで、困難を乗り越えることができます。
重要なのは、お互いに理解し合い、助け合う心の準備ができているかどうかです。

会話のない夫婦関係が子どもに与える悪影響

夫婦間の会話がない状況は、子どもにとっても多大な影響を与える可能性があります。
会話のない夫婦の間で育った子どもたちは、親の不仲やコミュニケーションの不足から、精神的ストレスを受けることが一般的です。

この章では、会話のない夫婦関係が子どもに与える悪影響の一例を紹介します。
会話がない状況は、自分や夫婦だけの問題ではなく、家族全体に大きな影響を与えるものであると認識しましょう。

精神的に不安定になる

夫婦間での会話のない環境は、子どもの心に深い傷を与えます

子どもたちは、親が互いに会話をしないことから、家庭内での安心感や安定感を欠く可能性があります。

この結果、子どもたちは、不安定な精神状態となり、学業成績の低下や友人関係のトラブル、行動の問題などを生じる可能性があります。
親は、子どもの心の安定と成長のために、会話を重ねることが重要です。

スマートフォンなどに依存する

会話のない家庭で育つ子どもたちは、スマートフォンやインターネットに依存する傾向にあります。

親とのコミュニケーションが少ないため、子どもたちは対人関係のスキルが低下し、オンラインでのコミュニケーションを求めるようになります。

これにより、インターネット依存やゲーム依存が引き起こされ、心の健康や社会性の発達に悪影響を及ぼす可能性があります。

コミュニケーション能力が発達しない

親がコミュニケーションを取らない家庭では、子どものコミュニケーション能力の発達も妨げられます

子どもは親を見て学ぶため、親が適切なコミュニケーションを行わないと、子どももまた、コミュニケーションの重要性や方法を理解することができません。

これが将来、人間関係の形成や維持において、大きな障害となり得ます

将来同じような夫婦関係を築いてしまう

夫婦間のコミュニケーションがないと、子どもたちは将来、同じような関係性を築くリスクがあります。

子どもたちは親の関係性を基準とし、無意識のうちにそれを模倣することが一般的です。
そのため、親が不仲であると、子どもたちもまた、健全な夫婦関係を築くことが難しくなります。

子どもたちが健康的な人間関係を形成できるよう、親としてのコミュニケーションが極めて重要であることを理解する必要があります。

会話のない夫婦が離婚しないで関係を修復する方法

会話のない夫婦が離婚の危機に瀕している場合、あるいは、その兆候を感じている場合、関係を修復する方法はいくつか存在します。

この章では、会話のない夫婦が離婚しないで関係を修復する方法を紹介します。
これらの方法を試すことで、パートナーとの関係を再構築し、愛と信頼を取り戻すことができるでしょう。

定期的なコミュニケーションの時間を設ける

夫婦間の定期的なコミュニケーションは、関係の修復に最善な方法です。

夫婦で定期的にコミュニケーションの時間を設けることが重要です。
日々の忙しさから、夫婦の会話が疎かになりがちですが、定期的に意見や感情を共有することで、お互いの価値観や思いを理解し合うことができます。

たとえば、月に1回は2人きりでデートに出かけるなど、定期的なルールとして決めてしまうのもよいでしょう。
これにより、夫婦間の絆や理解が深まり、関係が強固になります。

感謝の表現を増やす

夫婦間での感謝の表現は、相手への愛や尊敬の気持ちを伝え、関係をよりポジティブなものにします。

小さなことからでもよいので、日常的に「ありがとう」と言うことで、相手の存在を大切に思う心が育ちます。

このような小さな積み重ねが、夫婦間の信頼と愛を築く土台となります

共通の趣味や興味を見つける

夫婦それぞれが別々の生活を送る中で、共通の趣味や興味は、お互いを理解し、絆を深める素晴らしい方法です。

共通の活動を通じて、パートナーとの共有の瞬間や楽しい経験を増やし、互いの価値観や目標を共有することで、より深い理解と愛を育むことができます。

また、新しい趣味や興味を一緒に探究する過程で、夫婦間のコミュニケーションも自然と増え、関係の質が向上します

スマートフォンの利用を控える

スマートフォンの過度な使用を避け、積極的に夫婦間のコミュニケーションを取りましょう。

インターネットやSNSの利用が過度になると、リアルなコミュニケーションがおろそかになり、それが夫婦間の溝を生み出します。

スマートフォンの利用を控え、顔を上げ、パートナーとの会話に時間を割くことが重要です。
そうすることで、夫婦間の関係はより健全に保たれるでしょう。

相手の意見や考え方も尊重する

夫婦関係の中で相手の意見や考え方を尊重することは、コミュニケーションの基本です。

違う人間同士ですから意見の不一致は避けられませんが、お互いの違いを尊重し、理解し合うことが大切です。

お互いの好みや願望を共有し、お互いをよりよく知り、理解を深めることで、夫婦関係の信頼や愛情が増します。

自分の気持ちを正直に伝える

正直かつオープンな会話は、健康的な夫婦関係を築く基盤です。

それぞれが自分の気持ちや考え、願望を正直に表現し、お互いがそれを受け入れることで、夫婦間の信頼が生まれます。

これが夫婦間の深い絆や愛情を育む土壌となり、結果として関係はより強固になるでしょう。

家庭内での役割を分担する

家庭内での役割の明確な分担は、争いを防ぎ、お互いの理解を深めます。

誰が何をするかが明確であれば、お互いが責任を果たし、協力し合うことができます。
これによって、感謝や尊重の気持ちが生まれ、夫婦関係がより良好になります。

また、予期せぬトラブルや変化があった際にも、パートナーが担っていた役割が明確であれば、スムーズに対応できるでしょう。

思い出を一緒に振り返る

夫婦関係の修復には、共通の思い出を振り返り、初心に戻ることも有効です。

もともとなぜ結婚したのか、何がお互いを惹きつけたのかを思い出すことで、現在の問題や困難も乗り越えられる力に変わります。

過去の良い思い出を共有することで、お互いの絆が再確認され、新たなスタートが切れるでしょう。

カウンセラーなど専門家に相談する

カウンセラーやセラピストといった専門家に相談することで、問題の解決の糸口が見えてくるかもしれません。

ときに、夫婦間の問題は、専門家の助けを借りた方がスムーズに解決する場合もあります。

カウンセラーやセラピストといった専門家は、夫婦のコミュニケーションを助け、解決策を提供します。
外部からの客観的な意見やアドバイスが、新たな視点や解決策を見出す助けとなります。

夫婦の会話がない状況の打破にお悩みなら占いを頼るのもおすすめ

相手の気持ち彼との関係などにお悩みの方には、占いを通して答えやヒントを得てみるのがおすすめです。

占い師のなかには、相手の本音・深層心理を読み解いてくれる人や、人には言いにくい複雑愛やモヤモヤとした感情について未来像・指針を示してくれる人など、恋愛鑑定のスペシャリストが多く存在します。

特に、電話占いなら占い師と対面することなく、いつでもどこでも腕利きの占い師に鑑定してもらうことが可能なので占い初心者の方にも非常におすすめです。

無料お試しキャンペーンがあり、恋愛占いに長けた当たると評判の占い師が多い電話占いサイトを3つ紹介するので、彼との未来や今後の指針を占うのにぜひ活用してみてください!

電話占いサービスの特徴
電話占いピュアリ
1位:電話占いピュアリ
公式サイト
詳細を見る
満足度:4.2
メディアへの出演実績がある占い師が多く所属!芸能人をイメージタレントに起用する(できる)など信頼性が高い
深夜鑑定OKクレジットカード先払い後払い
電話占いウィル
2位:電話占いウィル
公式サイト
詳細を見る
満足度:4.1
実店舗あり!電話占いと対面占いの両方を楽しみたい人におすすめ
深夜鑑定OKクレジットカード先払い後払い
電話占いウラナ
3位:電話占いウラナ
公式サイト
詳細を見る
満足度:4.2
女性の健康アプリ「LunaLuna(ルナルナ)」提供企業が運営
深夜鑑定OK写真鑑定クレジットカードキャリア決済電子マネー先払い後払いPマーク
鑑定通話料無料
恋愛占いが当たると評判の電話占いおすすめランキング

どれか1つに迷ったら、まずは『電話占いピュアリ』を試してみるのがおすすめです。

ピュアリには「優しく、説明が丁寧な占い師が多い」という口コミが多く、「当たる」「縁結びの効果があった」「悪い結果の伝え方に配慮が感じられた」といった安定の評価も獲得しています。

また、恋愛占いの口コミ評判もとても良いので、まずは定番のピュアリから試してみましょう!

恋愛占いにおすすめ①:電話占いピュアリ

電話占いピュアリ
満足度4.2
サービスの特徴深夜鑑定OKクレジットカード先払い後払い
対応占術タロット姓名判断風水西洋占術数秘術四柱推命九星気学霊能・霊視スピリチュアル
相談内容恋愛復縁結婚不倫・浮気未来・将来前世仕事人間関係家族・子どもペット
鑑定料金240円/分~
占い師数180名
運営会社株式会社ピュアリ(運営歴12年)

※2023年4月24日時点

電話占いピュアリのキャンペーン情報 2024年2月
  • 鑑定料金にかかわらずどの占い師でも初回10分無料(最大4,200円分無料)
  • 新規登録からリピート利用で最大4,500円分クーポン(最大18分無料)
    1回目:1,000円分、2回目:1,500円分、3回目:2,000円分。

※最大無料時間は鑑定料金240円/分として編集部換算

電話占いピュアリは、占いに関連したコンテンツが豊富な電話占いサービスです。

占いエンタメ番組「ピュアチャン」(YouTnbe)では、俳優のさとう珠緒さんをMCに、ピュアリ在籍の占い師がゲストを鑑定する様子を視聴できます。
そのほか、「お悩み(占い)事例」や「体験レポート」も充実しています。

また、テレビやラジオ、イベントなど、メディアへの出演実績がある占い師が多く在籍しているという特徴もあります。

電話占いピュアリは、自分の鑑定をしつつ、占い関連のコンテンツも楽しみたいという人におすすめの電話占いサービスです。

恋愛占いにおすすめ②:電話占いウィル

電話占いウィル
満足度4.1
サービスの特徴深夜鑑定OKクレジットカード先払い後払い
対応占術タロット手相姓名判断風水西洋占術数秘術算命学四柱推命九星気学紫微斗数霊能・霊視スピリチュアル
相談内容恋愛復縁結婚不倫・浮気未来・将来前世仕事人間関係金運開運家族・子どもペット
鑑定料金230円/分~
占い師数46名
運営会社株式会社ウィル(運営歴11年)

※2023年5月8日時点

電話占いウィルのキャンペーン情報 2024年2月
  • 新規登録で4,000円分クーポン(最大17分無料)
    お試し特典3,000円分+追加特典1,000円分

※最大無料時間は鑑定料金230円/分として編集部換算

電話占いウィルは、占いの館(実店舗)を展開する株式会社ウィルが運営する電話占いサービスです。

対面鑑定で人気の占い師にも電話占いをしてもらえることがウィル最大の特徴です。

「鑑定してほしい先生がいるけど東京まで行けない」「占ってほしい先生の対面鑑定はなかなか予約が取れない」と悩んでいた人でも、電話占いであれば比較的手軽に鑑定を受けることができるでしょう。

また、電話占いを楽しんだ後に「対面でも鑑定してほしい」と思う人は少なくありません。
しかし、所属占い師に対面鑑定を依頼することができない電話占いサービスが多いのが現状です。

その点、ウィルであれば、「今日は電話占い」「今日は館で対面占い」のように、生活サイクルに合わせて利用することもできるでしょう。
※2023年8月2日時点、実店舗は東京都(新宿・池袋・渋谷)と愛知県(名古屋栄)の4店舗。

電話占いウィルは、電話占いはもちろん、対面占いにも興味がある人におすすめの電話占いサービスです。

恋愛占いにおすすめ③:電話占いウラナ

電話占いウラナ
満足度4.2
サービスの特徴深夜鑑定OK写真鑑定クレジットカードキャリア決済電子マネー先払い後払いPマーク
対応占術タロット手相姓名判断風水西洋占術数秘術算命学四柱推命九星気学紫微斗数霊能・霊視スピリチュアル
相談内容恋愛復縁結婚不倫・浮気未来・将来前世仕事人間関係金運開運家族・子どもペット
鑑定料金220円/分~鑑定通話料無料
占い師数210名
運営会社株式会社エムティーアイ(運営歴11年)

※2023年4月24日時点

電話占いウラナのキャンペーン情報 2024年2月
  • 対象の占い師全員1回ずつ初回10分無料
    たとえば5名の占い師に10分ずつ無料鑑定してもらえば累計50分無料!
    ※対象の占い師数は時期によって増減します。
  • 新規登録で1,000円分クーポン(最大4分無料)
  • 毎月7日・17日・27日はウラナの日(鑑定料20%ポイントバック)
    ※9:00~翌朝5:00までに鑑定依頼したものが対象。
  • 毎月1日はウラナお客様感謝day(会員ランクごとにポイントプレゼント)

※最大無料時間は鑑定料金220円/分として編集部換算

電話占いウラナは、株式会社エムティーアイが運営する電話占いサービスです。

同社は、女性のための健康情報アプリ「LunaLuna(ルナルナ)」を始め、ヘルスケア、音楽、エンタメなどのオンラインサービスを提供している東証プライム(旧・東証一部)上場企業です。

多くのオンラインサービスを提供しているノウハウも助け、ウラナのサイトは使い勝手が非常によいです。

他社の電話占いサイトに「使いづらい」「サービス内容がわかりにくい」と不満を感じたことがある人は、ウラナであればストレスなく利用できるでしょう。

また、利用額に応じた会員ランク制度では、ランクによって毎月500~70,000ポイントを受け取ることができます

電話占いウラナは、「ひとつの電話占いサービスを長く利用したい」という人もおすすめの電話占いサービスです。

会話のない夫婦の離婚率についてよくある質問

会話のない夫婦の離婚率はどれくらい高いのですか?

実は、会話のない夫婦の離婚率について具体的な統計データは存在しません
なぜなら、会話のないの程度は人それぞれであり、「会話のない夫婦」の一般的な定義が存在しないからです。

しかし、カウンセラーなど、会話のない夫婦と接することが多い専門家には「会話のない夫婦の離婚率は高い」という感覚論があるのも事実です。
そのため、「会話のない夫婦は離婚しやすい傾向がある」程度に捉えておくのがよいでしょう。

会話がなくても夫婦関係は維持できますか?

一部の夫婦においては、会話がなくても平穏な関係を維持できるケースも存在します。

しかし、これは非常に稀であり、大半の夫婦においては、コミュニケーションの不足が長期間続くと、理解や信頼が失われ、結果として関係が破綻するでしょう。

会話のない夫婦が関係を改善するためにできることは何ですか?

会話のない夫婦が関係を改善するためには、まずお互いのコミュニケーションの意欲を高めることが重要です。

これには、定期的な会話の時間を設けたり、感謝の表現を増やしたりすることが含まれます。
また、共通の趣味や興味を見つけることで、自然と会話が生まれ、関係が深まるでしょう。

このほか、関係を改善するための方法は、この記事の「会話のない夫婦が離婚しないで関係を修復する方法」で詳しく解説しています。

この記事のまとめ

この記事では、夫婦間の会話の重要性や、それが失われたときの悪影響、そして修復の方法について詳細に解説しました。

会話のない夫婦は、離婚率が高い傾向があるとされています。
コミュニケーションの不足は、お互いの理解や信頼の喪失、愛情の消失を招き、最終的には夫婦関係の破綻につながることがあります。

しかし、この問題には解決策が存在します
定期的なコミュニケーション、感謝の表現、共通の趣味の共有など、様々な方法で関係の修復が可能です。

また、子どもたちは、両親の関係性が影響を与え、精神的不安定やコミュニケーション能力の欠如を引き起こす可能性があります。
したがって、夫婦がお互いに努力し、協力して関係を改善し、健全な家庭環境を築くことは、子供たちの将来にも良い影響を与えることになります。

最後に、専門家の助言やカウンセリングも重要な手段です。
プロの意見やアドバイスを求め、指導を受けることで、夫婦間の問題や課題に効果的に取り組むことができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次